諸領域における心理支援の動向と基本課題

<その1>
【開催日】平成25年11月23日(土・祝)10:30~17:00
【会場】東京家政大学板橋キャンパス
●プログラム第1)精神科新診断基準「DSM-5」の特徴と心理職の課題-改めて発達障害を考える-
●プログラム第2)心理支援関係における職業倫理(1)-説明と同意-
●プログラム第3)心理学の理論と人間を支える実践の広がり-精神障害・発達障害・重複障害をめぐる基礎と応用の対話-
●プログラム第4)機能分析による認知行動療法

<その2>
【開催日】平成25年11月24日(日)10:00~16:30
【会場】東京家政大学板橋キャンパス
●プログラム第5)自閉症スペクトラム(ASD)への発達論的アプローチの新動向(2)-早期発見から療育・相談・カウンセリングおよび地域支援まで-
●プログラム第6)子どもに対する認知行動療法-その基礎と実践-
●プログラム第7)災害における心理支援(2)-惨事ストレスへの対応-