HOME >サイトポリシー/個人情報等保護方針

サイトポリシー/個人情報等保護方針

利用規約

本ウェブサイトは,一般財団法人日本心理研修センターが運営しています。
本ウェブサイト(以下,「本サイト」という。)には,以下のとおりの利用規約を設けております。本サイトのご利用にあたっては,この利用規約をお読みいただき,同意の上ご利用いただくようお願い申し上げます。ご利用いただいた場合には,この利用規約に同意していただいたものとさせていただきます。

  1. 著作権について

    当ホームページに掲載されている個々の情報は著作権の対象となっています。また,ホームページ全体も編集著作物として著作権の対象となっており,ともに日本国著作権法及び国際条約により保護されています。
    「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き,無断で複製・転用することはできません。
    当ホームページの内容の全部又は一部について,当センターに無断で改変を行うことはできません。

  2. 免責事項

    当ホームページに記載されている情報の正確さについては万全を期しておりますが,当センターは利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為について,何ら責任を負うものではありません。

  3. その他

    当ホームページは,予告なしに内容を変更又は削除する場合があります。あらかじめご了承ください。

一般財団法人日本心理研修センター

個人情報等保護方針

一般財団法人日本心理研修センター(以下,「センター」という。)は,公認心理師法に基づく指定講習会実施機関,指定試験機関及び指定登録機関として,個人情報,個人番号及び特定個人情報(以下,「個人情報等」という。)を適正に取り扱うことがセンターの重要な社会的責務であると認識し,以下のとおり,個人情報等の保護に万全を尽くしてまいります。

  1. 個人情報等に関する法令や規律の遵守

    「個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)」をはじめ,関係法令,ガイドライン及びその他の規律を遵守し,個人情報等を適切に取り扱います。
    また,センターは,適正かつ適法な手段により,ご利用者の個人情報等を取得いたします。

  2. 個人情報等の利用目的

    センターが保有する個人情報等は,センターが行う以下の(1)の業務及び(2)の利用目的の達成に必要な範囲内で利用するものであり,法令に定める場合を除き,他の目的への利用及び第三者に提供することはありません。

      (1)センターの業務
    • ①公認心理師法附則第2条第2項第1号における指定講習会(現任者講習会)の実施
    • ②公認心理師法第10条第1項における指定試験機関として実施する試験事務
    • ③公認心理師法第36条第1項における指定登録機関として実施する登録事務

      (2)利用目的
    • ①現任者講習会の運営,受講票,修了書,修了証明書,領収書等の発⾏・送付等とこれらに付随する業務
    • ②「公認心理師試験の受験の手引」の送付,受験の申請手続(受付,照会,受験資格の審査),受験票の送付,受験者名簿,写真票,解答用紙及び採点票の作成,試験結果通知書,試験合格証書の送付,合格者名簿の作成,受験手数料の返還等とこれらに付随する業務
    • ③「公認心理師登録の手引」の送付,登録申請者への照会,登録簿への登録及び登録証の交付,登録手数料等の返還等とこれらに付随する業務
    • ④公認心理師試験の円滑な運営,受験申込者情報の正確性の確保及び公認心理師の動向の把握等
  3. 個人情報等の第三者提供

    個人情報等は,法令に定める場合等正当な理由のある場合を除き,事前に本人の同意を得ることなく第三者には提供しません。

  4. 個人情報等の安全管理

    必要かつ適切な対策を講じて,個人情報等の正確性及び最新性を保つとともに,個人情報等の紛失,毀損,改ざん,漏洩等の防止,また,個人情報等への不正アクセスの防止に努めます。

  5. 個人情報等の委託

    個人情報等の取得時に通知した利用目的の達成のため,個人情報等を外部に委託する場合は,委託先でも個人情報等が適切に扱われるよう,所定の水準に達していると認められる委託先とのみ業務委託します。

  6. 個人情報等の開示,訂正,利用停止,消去

    センターに個人情報等を提供した本人から,自己の個人情報等の開示,訂正,利用停止,消去等を求めるため,センターの定める開示等の手続に則った請求がある場合は,個人情報保護法に基づいて適切に応じることとします。開示等の対象,請求手続等は以下のとおりです。

      (1)開示等の対象
    • センターの保有個人データ

      (2)開示等の請求手続ができる方
    • ①ご本人
    • ②未成年者又は成年被後見人の場合はご本人さまの法定代理人
    • ③開示等の請求手続についてご本人さまが委任した代理人

      (3)手数料等
    • 開示等には,センターが定める手数料(1件につき)300円と郵送料510円がかかります。

      (4)開示等の請求手続
    • まずは,後記のお問合せ窓口にご連絡の上,個人データに関する開示等申込書をご請求ください。
  7. 個人情報等保護の維持・改善

    個人情報等が常に適正に取り扱われるよう,個人情報等を取り扱う役職員に対し,継続的に指導監督を行うとともに,個人情報等保護規程をはじめとする規程類を整備し,マネジメントシステムを定期的に見直す等,継続的な改善に努めます。

  8. 個人情報等のお取扱いに関するお問い合わせ窓口及び苦情のお申し出先

    センターの個人情報等のお取扱いに関するお問い合わせ及び苦情につきましては,下記のところまでお申し出ください。
    一般財団法人日本心理研修センター 総務部
    〒112-0006 東京都文京区小日向4-5-16 ツインヒルズ茗荷谷10階
    TEL 03-6912-2655(平日10:00~17:00)

制定:平成29年8月1日
改訂:平成31年2月22日

PAGE TOP
▲ PAGE TOP
MENU